ドメインキングの評判と評価 100円から使える格安レンタルサーバー ホームページ制作 | 墨田区

ドメインキングの評判と評価 100円から使える格安レンタルサーバー

LINEで送る
Pocket

ドメインキングとは100円から使える格安レンタルサーバーです。


でも「格安レンタルサーバーってどうなの?」って思っている方、実は結構多いですよね。私もその一人です。低価格のレンタルサーバーはどうしても品質やサポートが気になります。サイト運営者からすれば、大切なファイルやデータをレンタルサーバーに預けるわけですから、万が一のことが発生したときに大丈夫かとか、レスポンスは大丈夫なのかとかいろいろ気になりますね。そこで、サイト運営している私自身が独自にドメインキングを評価、それとネット上での評判を調査しました。ドメインキング利用のメリット・デメリットを紹介します。レンタルサーバー契約を検討している方は是非とも一読ください。




7/15までS/Mプラン6ヶ月以上の契約で2ヶ月無料!7/30まで初期費用半額キャンペーン中!




【PR】マジか?!「アレ」してるLINEスタンプっていったい・・・


こんな方におすすめ

  • 低予算でサイト運営を始めたい方
  • 困った時に電話サポートを受けたい方
  • 独自ドメインのメールアドレスを使いたい方
  • WordPressなどの人気アプリを使いたい方
  • 広告なしのブログ/ホームページを始めたい方

ブログやホームページを始めたくても、できるだけお金はかけたくないというのが本音ですよね。低予算で始められて困った時には電話サポートも受けられる、それがドメインキングの最大の魅力です。しかも、WordPressなど人気のアプリも使えます。


ドメインキングのメリット

ドメインキングはGMOが運営するレンタルサーバーの1つです。ここからはドメインキングを契約するとした場合のメリットを紹介します。


月100円から気楽にスタートできる

格安レンタルサーバーといえど、どんなに安くても年間2,000円はかかります。それが年間どのプランでも100円という価格ですから初期費用を安くできるメリットは大きいです。
※2年目以降は通常の費用がかかります。

最安の年間100円のプランは Pプラン といい、マルチドメイン10個、ディスク容量20GB、メールアドレス10個、Perl/PHP/MySQLが利用できます。各プランごとの費用は下表のようになっています。

 PプランSプランMプラン 
初期費用934円934円934円 
初年度費用100円100円100円年間
2年目以降100円300円800円月額
マルチドメイン10個無制限無制限 
ディスク容量20GB100GB200GB 
メールアドレス10個無制限無制限 
WordPress利用可利用可利用可 

個人での利用であれば、Pプランで十分ですね。


無料マニュアル本と電話サポートあり

ドメインキングでは申し込みの際に「マニュアル本希望」にチェックを入れると、マニュアル本が送付されてきます。
※下の写真は私の友人から借りたものです。Version 1.1。
ドメインキング マニュアル本

送料は無料なので、申し込みする際は是非チェックを入れておきましょう。このマニュアル本でドメイン、サーバー、メールやアプリの基本設定などをおこなうことができます。特に、サーバー運用初心者の方には役立つ内容がイラストや画像で記載されています。また、低価格レンタルサーバーとしては珍しい電話サポートが付いています。電話番号はホームページに記載はなく、このマニュアル本の最後のページか、申し込み時のメールアドレスに記載されてきます。電話してドメインキングスタッフと同じ画面を見ながら解決する方法や、管理画面を操作してもらって解決する方法があります。メールでのサポートもあり、レスポンスは上々とのこと。手厚いサポートがあるのは初心者にともって玄人にとってもうれしいですね。


多機能レンタルサーバー

低価格といえど WordPressMovable Type などの人気アプリを使えるのがドメインキングの特徴です。ブログ初心者にも安心の3ステップで楽々インストールができます。また、耐障害性に優れたクラウドサーバーが国内データセンターにあり、低価格でも安定したサービスが受けられます。


ディスク容量が豊富

100円から始められる Pプラン でも20GBもディスク容量があるのは魅力です。WordPress をインストールしたとしても、50MBも使用しませんから十分な容量といえると思います。個人での利用の場合 WordPress テーマをオリジナルで作ってプラグインをいくつかインストールしたとしても、1年で1GB使うようなことはほとんどないと思います。バックアップやアクセスログなどが容量を圧迫しないように気を配りながら運営していけば十分使えると思います。


マルチドメイン対応

ドメインを複数登録して使えるマルチドメイン対応なので、経済的なブログ&ホームページ運営ができます。ドメインをはじめて取得する初心者の方から、複数ドメインを低予算で管理・運用したいサイト運営者まで、幅広く利用できます。




7/15までS/Mプラン6ヶ月以上の契約で2ヶ月無料!7/30まで初期費用半額キャンペーン中!

デメリット

ドメインキングは低価格で電話サポート付きと・・いいことばかり書きましたが、もちろんデメリットもあります。ここからはドメインキングを契約するとした場合のデメリットを紹介します。


PVが増えるとレスポンスが遅くなる

これは私の友人から聞いた話ですが、ドメインキングのPプランでは月4万PVを超えたあたりから WordPress の記事更新に時間がかかるようになったということです。新しい記事を公開しようとすると固まってしまうという現象ですね。月10万PVを超える頃には記事更新のたびに十秒以上待たされるという現象もあり、結局別のレンタルサーバーへ乗り換えたということでした。


管理画面が使いにくい

管理画面が煩雑すぎて使いにくいということです。これはネットでも割と評判のようで、目的の項目を探すまでに苦労するようですね。とはいえ、一度設定してしまえば普段はあまり使わないので、苦労するのは最初の頃だけだと思います。サポートが付いているので、どうしても探せないときは電話かメールで聞いてみるとよいでしょう。


電話サポートに通信料がかかる

一般的に電話サポートってフリーダイヤルで通信料がかからないイメージがありますよね?
ホームページ上で電話サポートの番号が公開されていないので、大きな声では言えませんが、電話は山口県下関市にかかるようです。近隣地域にお住いの方ならまだしも、東京23区から750キロを超えた地点である山口県へは平日の昼間、一般電話から3分間通話するとおよそ140円かかります。しかも電話サポート時間は、平日10:00~18:00となっています。個人の契約者では、電話しずらい時間帯ではないでしょうか。




7/15までS/Mプラン6ヶ月以上の契約で2ヶ月無料!7/30まで初期費用半額キャンペーン中!

まとめ

ドメインキングのメリット・デメリットをご紹介しました。
低価格レンタルサーバーなので、いいことばかりではありませんが、ドメインキングの魅力はやはり 100円から使える というところでしょう。初年度はどのプランでも100円 ですから、お得感は満載です。結局スペックがそこそこなのは格安レンタルサーバーであればどれも同じです。レンタルサーバーにハイスペックを求めるのであれば、それなりのお金がかかります。上述しているとおり、月間5万PVを超えたら遅くなるのであれば、遅くなったと感じたときにハイスペックサーバーに乗り換えればいいのではないでしょうか。その頃には運営するサイトで年間100円以上の収入を得ているはずですから。初期費用を安く抑えて、サイトが軌道に乗ったらハイスペックサーバーに乗り換える、結局この繰り返しだと思います。ドメインキングはキャンペーンの頻度も多いので、申し込みするならキャンペーン期間中に申し込みすることをおすすめします。



7/15までS/Mプラン6ヶ月以上の契約で2ヶ月無料!7/30まで初期費用半額キャンペーン中!

こちらのページでは「レンタルサーバー徹底比較」を掲載しています。
他社のレンタルサーバーも検討してみてください。
レンタルサーバー徹底比較はこちら


おつかれさまでした。

LINEで送る
Pocket

この記事がお役に立ちましたら シェア をお願いいたします。

コメントを残す

お名前 (必須)
メールアドレス
(アドレスは公開されません)

コメント(必須)

Trackback URL