Windows7 スタートアップのフォルダの場所 ホームページ制作 | 墨田区

Windows7 スタートアップのフォルダの場所

LINEで送る
Pocket

OS 起動時に、起動しておきたいアプリケーションを登録する場合、今までの Windows では、スタートアップにプログラムもしくは、実行ファイル(exe)のショートカットを入れておけばよかったですね。

Windows 7 でも同様なのですが、場所が今までと変わっています。
まず、エクスプローラを開き、ALT ボタンを押下すると、ツールバーが表示されます。ここで、ツールを選び、フォルダオプションを選択し、表示タブをクリックします。
すると、下図のような画面がますので、「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」を選択します。




【PR】マジか?!「アレ」してるLINEスタンプっていったい・・・


フォルダオプション設定

隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示するにチェック



OK ボタンで閉じます。

以下のディレクトリに移動すれば、スタートアップにたどりつけます。
Cドライブ
  └ ユーザー
   └ (ユーザー名)
    └ AppData
     └ Roaming
      └ Microsoft
       └ Windows
        └ スタートメニュー
         └ プログラム
          └ スタートアップ

かなり深い階層にありますので、見つけるのは大変ですね・・。

LINEで送る
Pocket

この記事がお役に立ちましたら シェア をお願いいたします。

コメントを残す

お名前 (必須)
メールアドレス
(アドレスは公開されません)

コメント(必須)

Trackback URL