Excel シートやブックの保護パスワード解除方法 ホームページ制作 | 墨田区

Excel シートやブックの保護パスワード解除方法

LINEで送る
Pocket

Excelでシートの保護やブックの保護に設定されたパスワードの解除方法をご紹介します。

Excelでパスワード解除したいってニーズ、実は結構多いんですよね。私もクライアントからお問い合わせを受けることがあります。その多くは、「自分で設定したパスワードを忘れてしまった」「担当者が辞めてしまい、パスワードがわからない」などです。

このページを見られているあなたもそんな一人ではありませんか?
ここではそんな方のために、Excelでシートの保護やブックの保護に設定されたパスワードを解除する方法をご紹介します。

仕事や個人の都合で、どうしても解除したいという方のみご利用ください。
悪意ある行為・行動は絶対にしないでください。

※全て自己責任において実施してください。当方では一切の責任を負いません。




【PR】マジか?!「アレ」してるLINEスタンプっていったい・・・


検証したExcelのバージョン

今回は Windows7 / Excel 2010 を使って検証しました。
Excel 2007 以降であれば同じ操作で適用できると思います。


Excelでパスワード解除できる範囲

Excelでよく利用するパスワード設定は以下のものがあります。

  1. 読み取りパスワード
  2. 書き込みパスワード
  3. シートの保護パスワード
  4. ブックの保護パスワード
  5. VBAのパスワード

残念ながら「読み取りパスワード」の解除はここでは紹介できません。
解析が難しく、総当たりでパスワード解除を試みるしかありません。

ここでは検証していませんが Vector に、「読み取りパスワード」解除ツールがありましたので解除したい方は試してみてください。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se393783.html

VBAのパスワード解除については別の機会にご紹介します。
VBAマクロ パスワード解除方法はこちら


Excel シートの保護を解除する方法

「シートの保護」にパスワードがかかっている状態で、シートの追加ができるようであれば、新しいシートに全コピーするのが最も簡単です。
※ブックの保護がされている場合は、利用できませんのでスキップしてください。

保護がかかっているシートの左上をクリックし、全選択してコピーします。
Exce セルの全選択

シートを追加します。
Excel シートの追加

A1にセルがある状態で「貼り付け」します。すると、全てコピーされます。
不要なシートを削除して保存すれば、シートの保護を解除した状態と同じになります。
Excel コピペ

一連の流れを全てショートカットキーだけでおこなうこともできます。

  1. [Ctrl] + [A]
  2. [Ctrl] + [C]
  3. [Shift] + [F11]
  4. [Ctrl] + [V]

ExcelDevToolを使ってシートの保護やブックの保護のパスワードを解除する

ツールを使って「シートの保護」や「ブックの保護」のパスワード設定する方法です。
使用するツールは「ExcelDevTool」です。Vector からダウンロード可能です。
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/business/se475869.html

ダウンロードしたら、ダブルクリックでインストールしましょう。
ExcelDevToolのインストール

インストールが終わったら、該当の Excel ブックを開きます。
既に Excel が起動している場合は、一度終了してから再度ブックを開きます。
※以降の操作をする前に、該当の Excel ブックはコピーしてバックアップしておいてください。ファイルが破損する可能性があります。

すると、リボンに「アドイン」というタブが出来ていると思います。
Excel アドインタブが追加された

「拡張」というボタンをクリックするとメニューが出てきます。「保護解除」から「シートのパスワードを解除」もしくは、「ブックのパスワード解除」をクリックすると、パスワードを解除できます。
Excel アドイン-拡張-保護解除

これで、シートの保護のパスワードが解除されました。
「ExcelDevTool」は他にも「かゆいところに手が届く」機能がたくさんありますので、いろいろ試してみるのもいいと思います。


ツールを使わないでパスワード解除する方法

「書き込み」、「シートの保護」、「ブックの保護」のパスワードを解除する方法です。
解除ツールは一切使いません。はっきり言って玄人向けです。

Excel 2007 以降の Excel ブックは Zipでパッケージ化されています。
解凍して中身を編集し、再度圧縮すればパスワードを解除できます。
※以降の操作をする前に、該当の Excel ブックはコピーしてバックアップしておいてください。ファイルが破損する可能性があります。

解凍には 7-Zip が必要です。ダウンロードしてインストールしてください。
http://sevenzip.osdn.jp/

7-Zip のインストールが終わったら、該当ファイルを右クリックしてドラッグします。
出てきたメニューの Extract to “ファイル名\”(ここではBook1\) をクリックします。
xlsx 7zipで解凍

解凍されたフォルダーの中は、下図のような構成になると思います。
xlsxを解凍した様子

各パスワードを変更する場合は、以下のファイルを開き、各タグ(fileSharingとか、workbookProtectionとか)を検索します。

書き込みパスワード変更
xl\workbook.xml
<fileSharing userName=”saka-en” reservationPassword=”83AF”/>

ブックの保護パスワード変更
xl\workbook.xml
<workbookProtection workbookPassword=”83AF” lockStructure=”1″/>

シートの保護パスワード変更
xl\worksheets\sheet*.xml (シートごと)
<sheetProtection password=”83AF” sheet=”1″ objects=”1″ scenarios=”1″/>

ここでは全て”password”というパスワードを設定しました。
“83AF”というのがパスワードを変換した値で、ハッシュ値となります。

上記のタグ(“<“から”>”まで)を削除して再圧縮すると、パスワードのないファイルになります。”83AF”に書き換えて再圧縮すると、求められたパスワードに”password”と入力するとパスワード解除できます。

タグを削除したり、パスワードを書きかたりする場合には、Windowsのメモ帳やワードパットではなく、文字コードを指定できて、UTF-8 BOM なし(UTF-8N)で保存できるエディタツールを使いましょう。フリーで使えるサクラエディタなどがおすすめです。
サクラエディタのダウンロードはこちら

再圧縮するには、下図の構成で全て選択し、ZIP圧縮すればOKです。
ここでは、圧縮ツールに「Explzh」を使っていますが、WindowsのZIP圧縮でも問題ありません。
Windows 高機能圧縮・解凍ツール – Explzh
xlsx ZIP圧縮

ZIPファイルが出来上がりましたね。
xlsx ZIP圧縮

これを元のファイル名に直し、拡張子も xlsx にすれば完了です。
ファイル名を変更し拡張子をxlsxへ変更

ブックを開いて確認してみてください。


まとめ

実務をおこなう上では欠かせない Excel ですが、安易なパスワード管理をしていると、非常に困ったことになります。これは個人でもいえると思いますが・・。

個人情報の流出が相次ぐ昨今では、Excelに限らず重要書類のパスワードロックは必須となっています。後で困らないようきちんとパスワード管理をしたいものですね。


おつかれさまでした。

LINEで送る
Pocket

この記事がお役に立ちましたら シェア をお願いいたします。

Office / VBAの勉強が思うように進まないときは!

Office / VBAの勉強が思うように進まないのであれば、プロに直接質問ができる プログラミングスクール を検討してみてはいかがでしょうか?プログラミングスクールに申し込めば、短期間で一定のスキルを身に着けることができます!

Office / VBAコースあり!未経験者にウケてる KENスクール パソコンスクール・パソコン教室 【KENスクール】個別指導のWeb-DTP・OA・IT PCスクール

理解度や学習ペースに合わせて、一人ひとりが納得して前進できる授業を提供してくれるのが特徴です。特に課題製作は現場さながらで、実務に即したものとなっていますので短期でのスキルアップが望めます。自宅学習のサポートも充実していて、授業内容をいつでもビデオで振り返ることができるのもうれしいですね。好きな時間に好きな場所で、無理なくスケジューリングできるので、仕事の忙しい方でも柔軟に学ぶことができますよ。

更にさらに、なんと 就職サポート をしてくれるというのですから驚きです!!

履歴書の書き方から面接指導、求人の紹介など、具体的な就職先まで提案してくれるんです!私も「もっと早く出会いたかったなぁー、こんなスクール」・・・って思っちゃいました^^

東京・神奈川・愛知・大阪を営業エリアとされています。
まずは気軽に 無料体験予約 に申し込んでみるのもアリですよ。


コメントを残す

お名前 (必須)
メールアドレス
(アドレスは公開されません)

コメント(必須)

Trackback URL