Excel スペースをすべて削除する SUBSTITUTE 関数 ホームページ制作 | 墨田区

Excel スペースをすべて削除する SUBSTITUTE 関数

LINEで送る
Pocket

Excelで余分なスペースを削除する関数 trim 関数を以前ご紹介しました。
>余分なスペースを削除する TRIM 関数

今度は、Excelで全てのスペースを削除する方法をご紹介します。
こちらの方が利用頻度が高いと思います。

対象

Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007

関数名

SUBSTITUTE

SUBSTITUTE 関数は、文字列中の指定した文字を新しい文字で置き換えます。
プログラミング経験のある方は、Replace 関数というと馴染み深いと思います。




【PR】マジか?!「アレ」してるLINEスタンプっていったい・・・


第 1 引数 対象セルもしくは対象文字列
第 2 引数 対象文字列
第 3 引数 変換したい文字列

A1 セルのデータから、全角・半角スペースをすべて削除する場合、
「=SUBSTITUTE(SUBSTITUTE(A1,” ”,””),” “,””)」
と指定します。

さっそく試してみましょう。
文字列 文字数
「マイクロソフト エクセル」 12
「マイクロソフト エクセル」 14
「 マイクロソフト エクセル 」 14
「 マイクロソフト エクセル 」 16
「 マイクロソフト エクセル 」 20

これらの文字列に対し、SUBSTITUTE 関数を利用すると・・・
文字列 文字数
「マイクロソフトエクセル」 11
「マイクロソフトエクセル」 11
「マイクロソフトエクセル」 11
「マイクロソフトエクセル」 11
「マイクロソフトエクセル」 11

となりました。
おぉぉ、全部一緒になりましたね。

もちろんスペース以外の文字列も利用可能です。
不要な [ , ]( カンマ ) や、[ . ]( ドット ) なんかを指定すれば削除することができます。

おつかれさまでした。

LINEで送る
Pocket

この記事がお役に立ちましたら シェア をお願いいたします。

コメントを残す

コメント(必須)

お名前 (必須)
メールアドレス
(アドレスは公開されません)

Trackback URL