Excel 図形内のテキストを検索・置換する方法

Excelで図形内のテキストを検索・置換する方法です。

Excel 図形内のテキストを検索・置換する方法

Excelの通常検索では、図形内のテキストは検索対象外となっています。下図のように「検索対象が見つかりません」というエラーになります。

Excelで図形内のテキストは検索できない

とはいえ、なんとか図形内のテキストを検索したいし、なんなら置換してほしい!、、、と思って調べたところ便利なツールを発見しました。

ここでは Excelで図形内のテキストを検索・置換する方法 を紹介します。

Sponsored Links


RelaxToolsをアドインする

Excelで図形内のテキストを検索・置換をするには「RelaxTools Addin」を利用します。Excelにアドインすることで検索・置換機能を拡張します。

まずは「RelaxTools Addin」のページにアクセスします。

Releases · RelaxTools-RelaxTools-Addin · GitHub

Source code (zip) をクリックします。

Source code (zip) をクリック

ダウンロードしたZIPファイルを解凍して適当な場所に保管してください。

例:C:/RelaxTools-Addin など

Excelを起動して、メニューバー左の「ファイル」から「オプション」をクリックします。

Excelを起動してオプションをクリック

左メニューより「アドイン」をクリックし、右下の「設定」をクリックします。

左メニューよりアドインより右下の設定をクリック

アドイン画面が開いたら「参照」をクリックします。

参照をクリック

ZIPファイルを解凍した場所へ移動し「RelaxTools.xlam」を選択して「OK」ボタンをクリックします。

RelaxTools.xlamを選択する

アドイン画面に戻ったら「RelaxTools AddIn」がチェックされていることを確認して「OK」をクリックします。

RelaxTools AddInがチェックされていることを確認してOKをクリック

これで「RelaxTools」がアドインされました。

Sponsored Links

図形内のテキストを検索する

図形内のテキストを検索するには、メニューバーの「RelaxTools」をクリックし「検索/置換/修飾」より「セル・シェイプの正規表現検索」をクリックします。

メニューバーのRelaxToolsから検索/置換/修飾よりセル・シェイプの正規表現検索をクリック

「検索文字列」に検索したい文字列を入力したら「検索ボタン」をクリックします。下のリストに検索結果が出るので、行をクリックすると該当オブジェクトが選択状態になります。

検索したい文字列を入力したら検索ボタンをクリック

ふむ、これはすごい!

図形内のテキストを置換する

図形内のテキストを検索できたら、今度は「置換」をしてみましょう。

「置換タブ」をクリックして「置換文字列」に置換したい文字列を入力して「置換ボタン」をクリックします。

置換タブより置換したい文字列を入力して置換ボタンをクリック

メッセージボックスが出たら「置換」もしくは「すべて置換」ボタンをクリックします。

置換もしくはすべて置換ボタンをクリック

すると・・・。

図形内のテキストが置換された

おおおー、図形内のテキストが置換されたー!

Sponsored Links

まとめ

Excelで図形内のテキストを検索・置換する方法を紹介しました。

いかがでしたか?「RelaxTools Addin」、なんとも便利なツールですね。

今回はExcelで作られた設計書を修正するために、オブジェクト内の文字列を一括置換したかったので、めっちゃ助かりました。

ちなみに筆者は普段はメニューバーがごちゃごちゃしちゃうのでアドインのチェックは外しています。必要になったらチェックを入れるといった感じで使っています。

皆さんも試してみてください。

おつかれさまでした。

この記事がお役に立ちましたら シェア をお願いいたします。

Sponsored Links