パワポでオリジナルテンプレートを作成する方法 Power Point ホームページ制作 | 墨田区

パワポでオリジナルテンプレートを作成する方法 PowerPoint

LINEで送る
Pocket

PowerPoint(パワーポイント)でオリジナルテンプレートを作成する方法をご紹介します。
PowerPoint テンプレートは Office.com で無償利用できるものが数多く用意されていますが、企業や個人によっては独自のデザインのものを作りたいというケースがあるでしょう。
サカエンでも独自のデザインで作ろうと思ったので、ここに手順を掲載しておきます。




【PR】マジか?!「アレ」してるLINEスタンプっていったい・・・


Power Pointでテンプレートを作成する方法

まず、空のプレゼンテーションを開き、表示タブから スライド マスター を選択します。
PowerPointテンプレート 表示タブからスライド マスター を選択

すると スライド マスター関連付けられたレイアウト が表示されます。
PowerPointテンプレート スライドマスターと関連付けられたレイアウト

スライド マスターで背景色を変えてみましょう。
スライド マスタータブを選択し 背景のスタイル を選択します。
PowerPointテンプレート 背景のスタイルを選択

パレットから スタイル7 を選択します。
PowerPointテンプレート パレットからスタイル7を選択

すると スライド マスター関連付けられたレイアウト 共に背景色が変わりました。
PowerPointテンプレート 背景色が変わった

次に スライド マスター の「マスター タイトルの書式設定」というボックスを選択してフォントを「Meiryo UI」に変更します。
PowerPointテンプレート フォントMeiryoUIを選択

すると スライド マスター関連付けられたレイアウト 共にフォントが変わりました。
PowerPointテンプレート フォントが変わった

このようにベースとなるレイアウトを変更したい場合は マスター スライド で設定を変更し、各スライドのレイアウトを変更したい場合は 関連付けられたレイアウト で調整する方法でデザインを作っていきます。関連付けられたレイアウト の数は11種類となります。不要なものは消してしまいましょう。


Power Pointでオリジナルテンプレートを作成してみた

サカエンではオリジナルのテンプレートを作成してみました。
関連付けられたレイアウト がたくさんあったのですが、シンプルに3種類にしました。
PowerPointテンプレート サカエンオリジナル

出来上がったらテンプレートを保存しましょう。
ファイルから「名前を付けて保存」を選択します。
ファイルの種類には PowerPoint テンプレート(*.potx) を選択します。
PowerPoint テンプレート(*.potx)で保存

保存先は C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Templates にしてありますが、任意で変更可能です。


テンプレートを適用する方法

作ったテンプレートを適用させましょう。空のプレゼンテーションを開きます。
デザインタブから テーマ を選ぶと下に テーマの参照 が出てきますので、ここをクリックします。
PowerPoint テンプレート テーマの参照を選択

先ほど作ったテンプレートを選択して適用ボタンを押下します。
PowerPointテンプレートを選択して適用

すると、先ほど作ったテンプレートが適用されます。
PowerPointテンプレートが適用された

スライドを追加すれば、別のレイアウトが出てきます。
PowerPointテンプレート スライドを追加


まとめ

Power Point 内や Office.com にはオシャレでかっこいいテンプレートがたくさん用意されています。オシャレでかっこいいのはいいんですけど、色が多く使われているので、個人的には「インクの無駄使いだなぁ」とずっと思っていました。作っては印刷してチェックして・・を繰り返していると、インクがアッという間になくなってしまうんですよねー。プレビューでチェックしたり、モノクロで出したりもしてたんですけどね。
オリジナルのテンプレートを作れば他社との差別化も図れますし、インク代も浮きます。
シンプルで使いやすいものにしておけば生産性も上がっていいことだらけです^^
皆さんの会社でもシンプルなオリジナルのパワポテンプレートを作って、他社との差別化+消耗品費の削減に貢献してみてはいかがでしょうか?


おつかれさまでした。

LINEで送る
Pocket

この記事がお役に立ちましたら シェア をお願いいたします。

Office / VBAの勉強が思うように進まないときは!

Office / VBAの勉強が思うように進まないのであれば、プロに直接質問ができる プログラミングスクール を検討してみてはいかがでしょうか?プログラミングスクールに申し込めば、短期間で一定のスキルを身に着けることができます!

Office / VBAコースあり!未経験者にウケてる KENスクール パソコンスクール・パソコン教室 【KENスクール】個別指導のWeb-DTP・OA・IT PCスクール

理解度や学習ペースに合わせて、一人ひとりが納得して前進できる授業を提供してくれるのが特徴です。特に課題製作は現場さながらで、実務に即したものとなっていますので短期でのスキルアップが望めます。自宅学習のサポートも充実していて、授業内容をいつでもビデオで振り返ることができるのもうれしいですね。好きな時間に好きな場所で、無理なくスケジューリングできるので、仕事の忙しい方でも柔軟に学ぶことができますよ。

更にさらに、なんと 就職サポート をしてくれるというのですから驚きです!!

履歴書の書き方から面接指導、求人の紹介など、具体的な就職先まで提案してくれるんです!私も「もっと早く出会いたかったなぁー、こんなスクール」・・・って思っちゃいました^^

東京・神奈川・愛知・大阪を営業エリアとされています。
まずは気軽に 無料体験予約 に申し込んでみるのもアリですよ。


コメントを残す

お名前 (必須)
メールアドレス
(アドレスは公開されません)

コメント(必須)

Trackback URL