[オートメーションエラーです。エラーを特定できません。] というエラーが表示される - Excel VBA 2007 2010

マクロで「オートメーションエラーです。エラーを特定できません。」エラーを解消する方法です。

VBA オートメーションエラー

ある日、PC を変えていつも実務で利用しているマクロを実行したら・・エラーになって動かなーい!!

Office のバージョンを 2007 にしたら・・マクロがエラーになって動かなーい!!

なーんてことになってませんか。実は筆者も絶賛体験中です。

ここでは マクロで「オートメーションエラーです。エラーを特定できません。」エラーを解消する方法 を紹介します。

Sponsored Links


原因

原因は Microsoft Windows Update によるもので、Office 2007 の更新プログラムによって mscomctl.ocx が更新されてしまったことが原因です。

Sponsored Links

解決策

コマンドで OCX の再登録が必要です。

対象

下記のExcelバージョンが対象です。

  • Excel 2007
  • Excel 2010

Sponsored Links

問題のプログラム

対処方法

C:Windows に OS がインストールされている場合の例を紹介します。

レジストリの変更をおこなう作業ですので、自己責任でお願いいたします。

Windows XP / Vista / 7 (32bitの場合)

[スタート]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[コマンドプロンプト]を選択し、以下のコマンド入力後、Enter を押下します。

Windows Vista / 7 の場合「管理者として実行」を選択します。

regsvr32 C:WindowsSystem32MSCOMCTL.OCX

Windows 7 (64bitの場合)

[スタート]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[コマンドプロンプト]を右クリックし、[管理者として実行]を選択し、以下のコマンド入力後、Enter を押下します。

regsvr32 C:WindowsSysWOW64MSCOMCTL.OCX

コマンドで OCX の再登録

以下のメッセージが表示されれば成功です。

コマンドで OCX の登録成功

Sponsored Links

参考サイト

こちらのサイトの手段も有効です。[ Microsoft Fix it 50930 ] でも解決できました。

[MS12-060] 2007 Office system セキュリティ更新プログラム (2012 年 8 月 14 日) について

おつかれさまでした。

この記事がお役に立ちましたら シェア をお願いいたします。

Sponsored Links