VS Code(Visual Studio Code)を日本語化する方法 ホームページ制作 | 墨田区

VS Code(Visual Studio Code)を日本語化する方法

LINEで送る
Pocket

Visual Studio Code(VS Code)を日本語化する方法です。

Visual Studio Code(VS Code)を日本語化する方法


PCを変えたんで新規にVS Code(Visual Studio Code)をインストールしたら英語になってた。バージョンは1.25.1。


以前、「VS Code(Visual Studio Code)のインストール」で紹介したときはなんともなかったのに、はて??


ということで VS Code(Visual Studio Code)を日本語化する方法 を紹介します。

スポンサーリンク


VS Codeを日本語化する方法

なんてことはありません。右下に「表示言語を日本語にするには言語パックをインストールします。」って書いてあります。

VS Code 表示言語を日本語にするには言語パックをインストールします。


最初 Langage の設定を設定を変更しないとかと思って json ファイルを変更したりもしたんですけどね。そんなんじゃなかった・・・。


てなわけで、「インストールして再起動」を押下すればOKです。

VS Code 日本語言語パックインストールして再起動


ダイアログが出なかった場合

言語パックをインストールするダイアログが出ない場合もありました。Version 1.30。


そんなときは拡張機能から「Japanese Language Pack for Visual Studio Code」と入力し、インストールします。

VS Code 拡張機能からLangage Packをインストール


次に、上部メニューの表示からコマンドパレット(Ctrl+Shift+P)を開き、「configure display language」と入力します。

VS Code コマンドパレットからconfigure display languageと入力


locale.jsonが表示されるので、「"locale":"ja"」に変更して保存(Ctrl+S)すれば日本化されます。

VS Code locale.jsonでjaに変更


まとめ

いつからデフォルトが日本語じゃなくなったんだろう。他のPCへインストールしてないからわからないけど、もしかしてこのPC固有の問題だったりするかも。


誰か同じ境遇の人がいて、助けになればうれしいです。


おつかれさまでした。

LINEで送る
Pocket

この記事がお役に立ちましたら シェア をお願いいたします。

基本フォロバします。

おすすめコンテンツ

コメントを残す

コメント(必須)

お名前 (必須)
メールアドレス
(アドレスは公開されません)

Trackback URL