WordPress カテゴリーIDの確認方法 ホームページ制作 | 墨田区

WordPress カテゴリーIDの確認方法

WordPressでカテゴリーIDの確認方法を紹介します。

category-id-check/

今回はget_categoriesのパラメータでexcludeを利用していくつかのカテゴリを除外しようとしたところ、カテゴリIDをどうやって確認したらいいのかというご質問をいただいたので紹介したいと思います。。

スポンサーリンク


カテゴリーIDの確認方法

まず WordPress 管理画面にログインし、投稿からカテゴリを選択します。

WordPress管理画面 投稿からカテゴリを選択

次に、確認したカテゴリ名にマウスカーソルを合わせると、ステータスバーにカテゴリのURLが出てきます。category&tag_ID= の後ろに出てくる数字がカテゴリIDになります。

カテゴリ名にマウスカーソルを合わせる

このサイトでの WordPress というカテゴリIDは 11 ということになります。

後は get_categories のパラメータに exclude=11 と記述すれば、カテゴリ=WordPressを除外できます。

$categories = get_categories('parent=0&orderby=name&order=ASC&exclude=11');

ちなみに複数のカテゴリを除外する場合はカンマ(,)で区切ります。

$categories = get_categories('parent=0&orderby=name&order=ASC&exclude=11,3');

これでカテゴリIDの"11"と"3"が除外されます。

簡単ですね^^

おつかれさまでした。

この記事がお役に立ちましたら シェア をお願いいたします。

基本フォロバします。

おすすめコンテンツ

コメント - Thank you for the comment.

Trackback

  1. […] なお、「特定カテゴリの場合」を指定するためのカテゴリID、具体的にはif文の「array(■, ■, ■)」という表記は、本来は「array(1, 2, 3)」といった形で数字等でカテゴリを指定する必要がありますので、このままコピペしても使えません。運用するwordpressで確認した上で指定してください(カテゴリIDを確認する方法はこちらなどが分かりやすいです)。 […]

コメントを残す

コメント(必須)

お名前 (必須)
メールアドレス
(アドレスは公開されません)

Trackback URL