無料でドメイン取得する場合の注意点 ホームページ制作 | 墨田区

無料でドメイン取得する場合の注意点

LINEで送る
Pocket

無料でドメイン取得する場合、必ず所有権を確認しましょう。
無料 って聞くと何やらとってもお得な気がしますよね?
しかしそこに 落とし穴 があったりするものです。
ここでは 無料でドメインを取得する場合の注意点 を掲載しておきます。




【PR】マジか?!「アレ」してるLINEスタンプっていったい・・・


ドメインの所有権を確認すべし!

レンタルサーバやWebサービスは、ずっとそのサービスを利用してほしいので、ドメインを 代わりに保持 し、無料で提供することがあります。例えば、A社のレンタルサーバの申込時に「無料」で example.com というドメインを取得してしまうと example.com の所有者がA社になってしまい、将来サーバをA社からB社に移行したい時 example.com が使えないという可能性がでてきます。無料でドメインを取得する場合は、ドメインの所有権が誰なのかを利用規約などを読んで必ず確認しましょう。

徹底比較!おすすめのドメイン取得サービスはコレ!」でおすすめしている 大塚商会 ではドメインの所有者がお客様であることをホームページ上できちんと説明しています。
大塚商会(解約をしたときのドメイン名の所有権は、どのようになりますか?)参照

これからドメイン取得とレンタルサーバー契約を検討されている方は「独自ドメイン」「Web」「メール」「サポート」「セキュリティ」 の5つのサービスがすべてセットになっている 大塚商会のアルファメール がおすすめです。初心者にも安心の電話サポート付きです。「ドメイン無料のレンタルサーバー大塚商会アルファメールの魅力に迫る」では、私が駆け出しの会社員時代に利用していた経験も踏まえてその魅力をお伝えしています。



おつかれさまでした。

LINEで送る
Pocket

この記事がお役に立ちましたら シェア をお願いいたします。

コメントを残す

お名前 (必須)
メールアドレス
(アドレスは公開されません)

コメント(必須)

Trackback URL