iPhoneX・XSの電源が入らない・画面がつかない場合は強制終了からの再起動で解決するかも ホームページ制作 | 墨田区

iPhoneX・XSの電源が入らない・画面がつかない場合は強制終了からの再起動で解決するかも

LINEで送る
Pocket

iPhoneX・XSの電源が入らない・画面がつかない場合は強制終了からの再起動で解決するかもです。

iPhoneX・XSの電源が入らない・画面がつかない場合は強制終了からの再起動で解決するかも


ある日 iPhoneXSを使っていると、突然画面が真っ暗になっていて、何も反応しなくなりました。サイドボタンと音量ボタンの上下を押しても全く反応をしてくれない。つまり、再起動もできない状態。

おいおい、マジっすか?!

バッテリーの充電は十分にあったはずと思いながらも、電源ケーブルに接続しても無反応。困ったと思ってiTuneに接続しても無反応。画面は真っ暗なままです。

どうしたものかと慌てふためき調べていると「iPhoneXSを強制終了からの再起動をすれば復旧する」との情報が舞い込んできました。

そんなわけで 電源が入らない・画面がつかないを解決するためにiPhoneX・XSの強制終了からの再起動する方法 を紹介します。

スポンサーリンク


iPhoneX・XSの強制終了からの再起動する方法

iPhoneX・XSの強制終了からの再起動する方法は、電源OFFと同じく、サイドボタンと音量ボタンの上下を組み合わせて使います。なかなかトリッキーな方法ですので焦らずやりましょう。

まず、左側の音量ボタン上を押して離し、すぐに下音量ボタンを押して離します。最後にサイドボタンを20秒ほど、アップルのロゴが表示されるまで長押しします。

音量ボタン上・下・サイドボタンの順でボタンを押す

  1. (左側)音量ボタン(上)を押す
  2. (左側)音量ボタン(下)を押す
  3. (右側)サイドボタンを長押し

おおおー、アップルのロゴが表示されたー^^

iPhoneXS アップルロゴの表示


まとめ

iPhoneX・XSの電源が入らない・画面がつかない場合には強制終了からの再起動で解決することができることがわかりました。

いろいろ調べてみると、正確にはiPhoneXSの電源が入らないのはなく、iPhoneアプリがフリーズして画面が真っ黒になっていたことが主な原因と判明。最後に使ったのはメッセージアプリで写真を送信したんですよ。相手先にはすぐに写真が届いていたので、どうも送ることはできたようだけど、私のiPhoneXSはそれっきり動かなくなったみたいです。送信の履歴が残ってなかったので、完全にアプリがフリーズしたんですね。他のアプリでも起こるのか、IOSの問題なのか、詳しいことはわかりませんでした。

いやー、焦った焦った。しかし正直ホッとしましたよー。

もしこの方法でも解決できないようなら、このページを見ているデバイスを使って、下記のリンクよりアップルサポートへ問い合わせてみてください。
Apple - サポート - トピックの選択

「修理と物理的な損傷」を選択すれば、電話やチャットで相談できますよ。

アップルサポートの修理と物理的な損傷から問い合わせ


おつかれさまでした。

LINEで送る
Pocket

この記事がお役に立ちましたら シェア をお願いいたします。

基本フォロバします。

コメントを残す

コメント(必須)

お名前 (必須)
メールアドレス
(アドレスは公開されません)

Trackback URL