リモートデスクトップ接続中にリモートコンピュータを再起動(シャットダウン)する方法 ホームページ制作 | 墨田区

リモートデスクトップで再起動やシャットダウンする方法

リモートデスクトップ接続中にリモートコンピュータを再起動やシャットダウンする方法です。

リモートデスクトップ接続中にリモートコンピュータを再起動(シャットダウン)する方法

リモートデスクトップ接続中にリモートコンピュータを再起動やシャットダウンする方法はいくつかありますが、ここでは自分がいつもやっている方法を紹介します。

スポンサーリンク


対象OS

  • Windows10
  • Windows8.1
  • Windows7
  • WindowsXP

リモート接続先の再起動/シャットダウン方法

それぞれのOSでのリモート接続先の再起動やシャットダウンをおこなう方法です。

Windows10

Windows10でリモート接続先の再起動やシャットダウンをおこなうには下記のキーを押下します。

[Ctrl]+[Alt]+[End]

右下の電源ボタンを押下するとメニューが表示されるので、再起動ボタンやシャットダウンボタンを押下すれば OK です。

Window10右下の電源ボタンを押下

Windows10 Homeへのリモートデスクトップ接続はできない

Windows8.1

Windows8.1でリモート接続先の再起動やシャットダウンをおこなうには下記のキーを押下します。

[ALT]+[F4]

プルダウンから再起動ボタンやシャットダウンボタンを押下すれば OK です。

Windows8.1 リモートデスクトップ 再起動やシャットダウンする方法

Windows 7

Windows7でリモート接続先の再起動やシャットダウンをおこなうには下記のキーを押下します。

[Ctrl]+[Alt]+[End]

右下の電源ボタンを押下するとメニューが表示されるので、再起動ボタンやシャットダウンボタンを押下すれば OK です。

リモートデスクトップ・シャットダウン Win7

Windows XP

WindowsXPでリモート接続先の再起動やシャットダウンをおこなうには下記のキーを押下します。

[Ctrl]+[Alt]+[End]

セキュリティ・ダイアログが表示されますので、シャットダウンボタンを押下します。

セキュリティ・ダイアログ

シャットダウンや再起動を行うためのダイアログが表示されたら、プルダウン・メニューから「再起動」をクリックすれば再起動が実行されます。シャットダウンやスタンバイなども選択可能です。

シャットダウンダイアログ

まとめ

リモートデスクトップ接続中にリモートコンピュータを再起動やシャットダウンする方法を紹介しました。

リモート先のコンピューターをシャットダウンすると、本体の電源を入れなくてはいけません。うっかりシャットダウンして操作ができなくなることがないよう注意して利用したいですね。

おつかれさまでした。

この記事がお役に立ちましたら シェア をお願いいたします。

プログラミングに関することを中心にアウトプットしています。気軽にフォローしてくださいね。

おすすめコンテンツ

コメントを残す

コメント(必須)

お名前 (必須)
メールアドレス
(アドレスは公開されません)

Trackback URL