ドメイン徹底比較!おすすめのドメイン取得サービスはコレだ!

ドメイン取得サービスを徹底比較!おすすめのドメイン取得サービスを紹介します。

徹底比較!おすすめのドメイン取得サービスはコレ!

数あるドメイン取得サービス。TVCMでもおなじみの「お名前.com」。初心者向けの「ムームードメイン」。「スタードメイン」に「ドメインキング」などなど・・・。更にドメイン無料の大塚商会やエックスドメインなどのレンタルサーバーもセットのサービスも・・・。いったいどこで独自ドメインを取得したらお得なのか、悩んでしまいますよね?

そこで、私が独自の見解で調査した ドメイン取得サービス各社の比較 結果をまとめました!

皆さんのお気に入りのドメインが取得できる手助けになればうれしいです。

Sponsored Links


ドメインとはなんですか?

Sponsored Links

ドメインの種類

ドメイン名をトップレベルドメイン(TLD)で分類すると、分野別トップレベルドメイン(gTLD: generic TLD)と国コードトップレベルドメイン(ccTLD: country code TLD)に大別されます。また、これら以外に、インターネットインフラ用のTLD(Infrastructure TLD)というものがあります。まぁ難しい説明は JPNIC(ジェイピーニック) にお任せしましょう。

私たちに馴染みのあるドメインの種類を記載しておきます。

ドメイン名登録対象
.ac.jp学校(EDドメイン名を除く)、大学共同利用機関、大学校、職業訓練校、学校法人、職業訓練法人
.ed.jp保育所、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、盲学校、聾学校、養護学校、専修学校、18歳未満の児童・生徒を対象とする各種学校・公立の教育センター・公立の教育ネットワーク
.co.jp株式会社、有限会社、合名会社、合資会社、相互会社、合同会社、特殊会社、有限責任事業組合、信用金庫、信用組合、外国会社(日本での登記があること)
.go.jp日本の政府機関、各省庁所轄研究所、特殊法人
.or.jp財団法人、社団法人、医療法人、監査法人、宗教法人、特殊法人、年金基金、税理士法人、行政書士法人、農業協同組合、生活協同組合、その他 CO,AC,ED,GOに該当しない法人、公的な国際機関、外国政府の在日公館・組織
.jp日本国籍を持つ個人、日本国登記を持つ企業その他

「.jp」ドメインは、日本に割り当てられた日本のドメイン名です。その中でも、属性型 JP ドメインは日本の企業や非営利団体限定のドメイン名なので、その所有者は法人組織であることをアピールできます。「.co.jp」は、多くの企業が採用しており、より信頼感のあるドメインといえます。登記のある企業でないと登録できないため、ドメイン名だけで対外的に信頼性を与えることができます。

最近では、「.tokyo」「.xyz」など、様々な新しいドメインが出てきています。法人・個人を問わずに取得できるので、こちらもチェックしてみてください。

ドメイン取得サービス

各社、価格は様々ですが 取得したい時にキャンペーンをやっているサービスを利用する のが結果的には一番お得だと思います。ただ、初心者向けだったり、法人向けだったりと様々ですので、この辺はよく考えてから取得しましょう。また意外と 取得後のサポートが重要 だったりしますので、サービスの内容を重視される方は各社のサイトをよくご覧になってください。

以下に紹介している「ドメイン取得サービス」の評価は個人的な見解に基づくものです。

ドメイン価格キャン
ペーン
頻度
サポート
WHOIS
代理公開
考察
お名前.com一括取得がお得。24時間365日対応の電話サポート有。おすすめ!
ムームードメイン初心者向け。マニュアルが充実している。おすすめ!
スタードメイン1ドメインごとにサーバーが付いてくる。
ドメインキング 年間料金が格安。電話サポート付きでレンタルサーバも格安。
名づけてねっと法人向け。NTTPCが運営するため、信頼感がありサポートが充実。

個人的には「ムームードメイン」で取得して、レンタルサーバは「ロリポップ!」というのが 安くて便利で初心者向き だと思います。サポート自体はメールしかありませんが、マニュアルが豊富なので、ちょっと調べればすぐ解決できます。

ロリポップ!エンタープライズプラン・スタンダードプランには電話サポートがあります。

このサイトも最初はこのセットで運営していました。

こちらのページでは「ロリポップレンタルサーバーの特徴とメリットデメリット」を紹介しています。よろしければ参考にしてみてください。

Sponsored Links

ドメイン永久無料サービス

「ドメイン永久無料サービス」を提供しているレンタルサーバーです。サポートも充実していますので、はっきり言って企業・商用向けです。

以下に紹介している「ドメイン永久無料サービス」の評価は個人的な見解に基づくものです。

 サポート
WHOIS代理公開考察
エックスドメイン属性jp以外独自ドメイン取得でレンタルサーバー無料
CPI×安心のKDDIグループ。ビジネス利用に最適。

おすすめは「エックスドメイン」ですね。対応がとても丁寧ですので初心者の方にも安心です。

ドメイン取得したらレンタルサーバーを契約

取得したドメインはそのままでは何の役にも立ちません。サーバーに設定して初めて意味があるのです。とはいえ、サーバーって・・・・感じですよね?

大丈夫!「レンタルサーバー徹底比較!おすすめのレンタルサーバーはコレだ!」のページではレンタルできるサーバー、いわゆるレンタルサーバーについて紹介しています。初心者の方でも格安で安心できるレンタルサーバーサービスや、注意点などを各社比較していますので参考にしてください。

法人向けの エックスドメイン ではレンタルサーバー料込みとなっていますのでご安心を。

Sponsored Links

まとめ

ドメイン取得サービス各社の比較した結果を紹介しました。

いかがでした?どのドメイン取得サービスを選ぶか決まりましたか?

重要なのはブログやWebサイトなどのサービスを開始すること。どうしても決められなかったら、とりあえず勢いで決めてしまうのもありかも^^;

おつかれさまでした。

この記事がお役に立ちましたら シェア をお願いいたします。

Sponsored Links