ロリポップ!格安レンタルサーバー 主に初心者・個人向け ホームページ制作 | 墨田区

ロリポップ!格安レンタルサーバー 主に初心者・個人向け

LINEで送る
Pocket

初心者・個人向けにおすすめのロリポップレンタルサーバーをご紹介します。
ロリポップ公式サイト

ロリポップレンタルサーバーとは (株)paperboy&co. が提供するレンタルサーバーサービスのことです。

初心者でも扱いやすいと評判のロリポップレンタルサーバーの特徴 と、利用にあたっての メリット・デメリットをご紹介します。
※独自の見解で評価・分析していますのでご了承ください。


レンタルサーバーサービス徹底比較はこちら




【PR】マジか?!「アレ」してるLINEスタンプっていったい・・・


ロリポップレンタルサーバーの特徴

一番の特徴は で初心者も使いやすい という点でしょう。ここまで低価格で提供しているレンタルサーバーサービスはそう多くはありません。だからといって、他社と比較して機能が悪いかといわれれれば、そんなことはありません。最新の機能を備えつつ安く提供されているので、特に個人ユーザーに人気があります。

プランの1つであるエコノミープランに限っては、なんと月額100円で利用できるというのですから驚きです!主婦や学生など、これからサイトやブログを始めようと考えている方には、初期投資が少なくスタートできます。

またエンタープライズプランは、中小企業や個人事業主の方も十分利用できるスペックです。私のクライアントも何社か利用されています。


ロリポップレンタルサーバーの料金やスペックは?

月額費用や利用できる機能をプラン別に表にしました。

ロリポッププランエコノミーライトスタン
ダード
エンター
プライズ
備考
費用無料お試し10日間10日間10日間10日間
初期費用1,500円1,500円1,500円3,000円(税別)
月額料金100円250円〜500円〜2,000円〜(税別)
基本機能ディスク容量10GB50GB120GB400GB
転送量1GB /日5GB /日10GB /日無制限
共有SSL-
ドメインロリポップ!のドメイン
独自ドメイン2050100無制限
独自ドメインの
サブドメイン
10300500500ドメイン毎
データベースMySQL5-130100
SQLite
簡単インストールWordPress-
EC-CUBE-
MovableType
baserCMS
オプション
(別途費用)
独自SSL-
PC用ウイルス対策ソフト
7世代バックアップ無料
特典ブログ1355ロリポ
ブログ
サービスショッピングカートカラーミー
ショップfor
ロリポップ!
サポートメールサポート
チャットサポートライブ
ヘルプ
電話×××

その他サーバー監視24時間
有人監視
24時間
有人監視
24時間
有人監視
24時間
有人監視
データセンター立地国内国内国内国内
商業利用
法人契約
再販
WebサーバーFTP/FTPS
ファイルマネージャーロリポップ!
FTP
PHP
Perl
Ruby
Python
SSH--シェル
ログイン
WebDAV
アクセス解析
cron1
(5分間隔)
5
(5分間隔)
10
(1分間隔)
10
(1分間隔)
FTPアクセス制限
脆弱性対策
(WAF)
アップロードファイル
ウイルスチェック
メールロリポップ!ドメイン
のアドレス
10101010
独自ドメインの
メールアドレス
ドメイン毎
に20
無制限無制限無制限
Webメーラー
POP/POP over SSL
IMAP/IMAP over SSL
SMTP/SMTP over SSL
メール転送設定
自動返信
受信拒否/許可設定
メールマガジン151030
メーリングリスト151030
スパムフィルタ
ウイルスチェック

※2016/3/1からスタンダードプランも電話サポートされました。


ロリポップレンタルサーバーのおすすめプランは?

コロリポは低価格ではありますが、機能の制限が多いのであまりおすすめできませんね。特にWordpressを利用できないことや、SSLを利用できないことが大きいです。これから本格的にサイト運営をしていこうというのであれば、ライトプランもしkは、スタンダードプランの方をおすすめします。

もちろんビジネスでも利用できます。企業のホームページを作って掲載する程度であれば、ライトプランやスタンダードプランでも十分対応できます。ただ、転送量に制限があることとと、メーリングリストを作れる数が違ったりします。30名ほどの法人企業であれば、エンタープライズプランの方が良いと思います。エンタープライズプランは電話サポートもついているので安心です。


ロリポップレンタルサーバーのメリットは?

一番のメリットはコストパフォーマンスの良さでしょう。

マルチドメイン・メーリングリストなどのビジネス利用機能は十分備えながら、非常に安価に利用できるのは魅力です。また「WordPress簡単インストール」を使えば非常に簡単にWordPressを利用できます。これからサイトやブログを作ろうと考えている初心者の方にも、安心して利用できるとても便利な機能だと思います。

管理ツールの使いやすさにも定評があります。何かをやろうと思ったときに、わかりやすい管理メニューとなっていますので、すぐに目的の機能にたどり着けます。例えば、契約してすぐに独自ドメインを設定したい場合など、メニューから独自ドメインを選択すれば設定できます。

メール設定も同様です。非常に簡単で分かりやすい管理ツールとなっています。マニュアルも充実していますので、わからないことがあってもちょっと調べればすぐに解決できます。

緊急時のサポートも実績があります。2013年8月に「第三者による大規模なサイト改ざん」が起こりました。その際、原因究明のために昼夜問わず、情報をメールやサイトで公開してくれました。そして、きちんと対策をおこなってくれたおかげで、大きな被害にはなりませんでした。二次被害を出さない取り組みを迅速におこなってくれましたので、ロリポップの緊急時対応は高評価できると思います。
事件当時の記事はこちら

連携サービス「ムームードメイン」で独自ドメインが取得できるのも、メリットの一つです。レンタルサーバーはドメインがなくては意味がありません。レンタルサーバーを契約する以上、独自ドメインを利用したいというニーズがほとんどでしょう。
とはいえ、独自ドメインを取得して、その後どうしたらいいのか・・・なんて方も多いですよね?そういった場合、連携サービスである「ムームードメイン」で独自ドメインを取得すれば、設定も簡単です。3ステップで設定ができますので、検討してみてください。

↓↓↓ ムームードメイン公式サイトはこちら ↓↓↓


また、こちらのページでは ドメイン取得サービスを徹底比較 しています。ドメイン取得を検討している方、参考にご利用ください。
ドメイン取得サービス徹底比較はこちら


ロリポップレンタルサーバーのデメリットは?

低価格のメリットがある一方、サポート体制や対策でのデメリットがいくつかあります。

まず、電話サポートがありません。とはいえ、マニュアルは充実しているのである程度の知識をお持ちの方であれば十分に対応できると思います。もしあなたが法人企業の担当者の方で「電話サポートがないのはちょっと・・・」ということであれば、法人向けレンタルサーバの検討をおすすめします。
※エンタープライズプランでは電話サポートを無料で受けることができます。

おすすめは 大塚商会のレンタルサーバー ですね。値段は少々高めですが、電話対応がとても丁寧ですので 初心者の方にも安心 です。ドメイン込みの価格となっていますので、法人ドメイン(.co.jp, .jp)の取得を検討しているのであればトータルコストは安く済みます。個人的な見解ですが、安心をお金で買うと思えば安いのではないでしょうか。

Web申込みで 月額最大15%OFF もやっています。


こちらのページでは「大塚商会アルファメールの魅力」を掲載しています。
大塚商会アルファメールの魅力はこちら

ロリポップは、バックアップは自分自身でおこなわなければなりません。サーバートラブルなどで、データを失うことがないよう、自分で定期的にバックアップをとっていく必要があります。オプションで、7世代バックアップが可能となりますが、こちらは別途 月額300円 を払う必要があります。法人・個人を問わず、自分で定期的にバックアップができないようであれば、こちらのオプションに加入した方がよいでしょう。
※エンタープライズプランはバックアップ機能が無料となっています。

速度面でもデメリットがあります。ロリポップは、CPUコア数、メモリ容量、回線速度等を公開していません。
※エンタープライズプランのサーバースペックは公開されました。

サーバースペックは良くても、一台のサーバーに対して多数のユーザーがいれば、一人あたりの表示速度は悪くなります。私の運営しているサイトでも、ページ読み込み速度が 5秒以上 かかるページもあります。これだけで一概にサーバースペックが悪いとはいえませんが、ページ表示速度の遅さは訪問ユーザーの離脱にもつながります。

10,000/日以上のアクセスがあるサイトが短期で作られる方であれば、とても耐えられるレベルではないので、法人向けレンタルサーバの検討をおすすめします。そんな方へのおすすめは エックスサーバー ですね。プロ仕様のスペックなのに、コストパフォーマンスが良いことが最大の魅力です。既にドメインをお持ちであればエックスサーバーの利用をおすすめします。


こちらのページでは「エックスサーバーの評価・分析」を掲載しています。
エックスサーバーの評価・分析はこちら


まとめ

とにかく低価格が売りなのがロリポップレンタルサーバーです。個人・法人を問わず契約できます。メリット・デメリットは、どのレンタルサーバーを利用しても必ずあると思います。一番のポイントは、目的に合ったレンタルサーバーと契約することが重要です。

あなたの今やりたいことはなんでしょうか?それを実現するためにはロリポップを利用することがベストな選択でしょうか?それともお金をかけてハイスペックなレンタルサーバーを利用した方がいいでしょうか?今一度やりたいこと、かけられるコストなど思い出して、冷静に検討することが大切です。

とにかくサイト運営を始めたいという方であれば、まずは低価格のロリポップから始めるのもいいと思いますよ。必要になってからサーバー移行してもいいのですから。

この情報があなたのレンタルサーバー契約のお役に立てれば幸いです。


こちらのページでは各社の レンタルサーバーサービスを徹底比較 しています。是非チェックしてみてください。
レンタルサーバー徹底比較はこちら


追記

アクセス数の増加に伴い、エックスサーバーへ移転しました。こちらのページでは「ロリポップからエックスサーバーへ移転する方法」を掲載していますので興味のある方は読んでみてください。


おつかれさまでした。

LINEで送る
Pocket

この記事がお役に立ちましたら シェア をお願いいたします。

コメントを残す

コメント(必須)

お名前 (必須)
メールアドレス
(アドレスは公開されません)

Trackback URL