ColorfulBox(カラフルボックス)の特徴と評価 ホームページ制作 | 墨田区

ColorfulBox(カラフルボックス)の特徴と評価

LINEで送る
Pocket

ColorfulBox(カラフルボックス)の特徴と評価です。

ColorfulBox(カラフルボックス)の特徴と評価

ColorfulBox(カラフルボックス) は、株式会社カラフルラボが提供する「クラウド型レンタルサーバー」のことです。

最大の特徴は「災害に強い」ということ。物理的に離れた東京・大阪の2拠点に自動バックアップする機能を標準搭載おり、万が一のトラブルに備えることができます。これは他社のレンタルサーバーではあまり見られないですね。

その他にも、LiteSpeed、オールSSD、独自SSL無料などの基本機能や、電話やチャットサポートのサポート体制も充実しており、コスパにも優れたレンタルサーバーではないかと思います。

ここでは ColorfulBox(カラフルボックス)の特徴と個人的な評価 を紹介したいと思います。
個人的な評価です。ご了承ください。




【PR】マジか?!「アレ」してるLINEスタンプっていったい・・・


ColorfulBox(カラフルボックス)の特徴

ブログ運営やネットビジネスに欠かせないレンタルサーバーですが、利用にあたって重要なのは「安定性」と「表示速度」です。サーバーエラーを起こしたり、表示が遅かったりしては、せっかくのビジネスチャンスを逃してしまいます。まずは、ColorfulBox(カラフルボックス)の特徴を抑えておきましょう。


「地域別」自動バックアップ

ColorfulBoxでは、「地域別」の自動バックアップ機能が標準搭載されています。申込み時に、「東日本リージョン」か「西日本リージョン」を選択します。東日本リージョンを選択すれば「大阪」に、西日本リージョンを選択すれば「東京」にバックアップデータが置かれます。過去14日分のバックアップが自動でおこなわれ、契約者は意識せずにデータの分散化できて災害時のリスクを軽減できます。

バックアップ先を物理的に離れた遠隔地に設定できるというのは魅力的です。万が一の災害トラブルに何もしなくても備えられるというのはうれしいですね。


WebサーバーにLiteSpeedを採用

ColorfulBoxは、Webサーバーに「LiteSpeed」を採用しています。LiteSpeedとは、Webサーバーでは老舗な「Apache」と互換性を持った高速Webサーバーのことで、Apacheの3倍のスピードが出ると言われています。

28コアCPU、384GBメモリ、最新SSD搭載、HTTP/2・QUIC採用で、優れた安定性と高速表示が実現されています。もちろん、WordPressにおいても安定した高速表示が実現されています。この辺り、ColorfulBoxの高速化へのこだわりが見えますね。


プランが幅広くて移動が柔軟

ColorfulBoxの提供プランは、「BOX1〜BOX8」とバリエーション豊かです。また、Webサイトの成長具合や、予算目的に合わせてに合わせてプラン変更が柔軟にできるのも特徴です。提供プランが幅広いので、長期利用のサイト運営に適しているといえるでしょう。

プランの比較やおすすめのプランについては後述します。


セキュリティ対策も万全

ColorfulBoxでは、次世代セキュリティ「Imunify360」が導入されています。

ファイアーウォール (WAF)、IPS / IDS、マルウェア・改ざん検知、改ざん事前防止などを標準搭載することで、個人だけでなく、企業での利用も安心できる万全なセキュリティ対策が実施されているので安心ですね。


無料SSL

ColorfulBoxでは、無料SSL(COMODO)が利用できます。

2018年7月24日にリリースされた「Chrome 68」以降、SSLを導入していない全ページに警告が表示されるようになりました。「https://~」ではない通常の「http://~」でのアクセスは、すべて「保護されていません」という警告がブラウザのアドレス欄の先頭に表示される仕様となっています。


さらに、2018年10月にリリースされた「Chrome 70」では、警告表示が強化され、SSLを導入していないページのフォームに入力すると赤字の警告が表示されるようになりました。

もはや常時SSL化はWebサイトの運営では必須要素です。

レンタルサーバー提供各社も無料SSLの提供が進んでいます。かつては何十万もかかっていたSSL対応が手軽に利用できるのはうれしいですよね。


かんたん操作のコンパネ「cPanel」

ColorfulBoxのサーバー管理画面には、世界シェアトップの高機能コントロールパネル「cPanel」が搭載されています。直感的なUIで操作が簡単なので、初心者も迷わずスタートできるのではないでしょうか。

ColorfulBox かんたん操作のコンパネ「cPanel」


いろいろ無制限

ColorfulBoxでは、マルチドメイン、サブドメイン、データベース・メールアドレス・FTPアカウントが全て無制限に利用できます。つまり、WordPressなどを複数運営することが可能ということですね。最初は一つのWebサイトでも、時間が経つにつれて複数のサイトを運営してみたいと思うものです。一つのレンタルサーバーで多くのサイトを運営したいというユーザーニーズにきっちり応えられているんじゃないでしょうか。


独自ドメイン取得サービス

ColorfulBoxでは、バリュードメインと連携しており「.com / .net / .biz / .co」といった人気ドメインが手軽な値段で取得できます。ColorfulBoxのサービスだけで、ドメイン管理からサーバー管理までおこなうことができるのはメリットが高いです。特に、これからブログやサイト運営を始める方にとっては余計な手間がかからず、コンテンツ制作に集中ができて時間の有効利用ができますね。


サポート体制

ColorfulBoxのサポートは、メール・電話・ライブチャットがあり、すべてプロの専門家が対応します。メール・電話は24時間受付、ライブチャットは平日9:30~17:30まで対応しています。ただし、電話サポートは「BOX7, BOX8」の上位プランのみです。


30日間の無料お試し期間

ColorfulBoxの無料お試し期間は30日と非常に長いです。業界最長じゃあないでしょうか。

無料お試し期間にやることといえば、初心者の方ならWordpressをインストールしてみたり、MySQLのバックアップをしてみたりなどでしょうか。既に何かのサイト運営をしている方であれば、レスポンスの善し悪しを図ったり、移行予定のサイトを実際に移行してみたりといった感じでしょうか。そういった意味では無用お試し期間が長いというのはありがたいですよね。

とにかく料金が発生する前に、十分に機能チェックをしておく必要があります。気になることを全て試したり、確認したりしておきましょう。

本契約に移行するとしても、お試し期間終了後からの契約となるので、残りの無料期間が消えて損をすることもないです。正直これはうれしい。


WordPress移行代行サービス

ColorfulBoxでは、1サイト12,800円でWordPress移行代行サービスが受けられます。他のレンタルサーバーで運用していたWordPress サイトを、ColorfulBoxへ移行する際に利用するといいでしょう。

料金としてはかなり安いと思いますよ。動作保障まで含めたら、ウチじゃ絶対にやらない値段です^^;


ColorfulBox(カラフルボックス)のプラン比較

ColorfulBoxのプランを比較してみましょう。最安プランと、個人に人気なBOX2、企業に人気なBOX5を比較します。

プランBOX1BOX2
個人人気
BOX5
法人人気
月額(36ヶ月)480円880円2,980円
初期費用無料無料無料
ディスク容量30GB150GB300GB
vCPUs/メモリ1/1GB3/4GB6/10GB
転送量目安/月1T2T5T
無料SSL
マルチドメイン無制限無制限無制限
メールアドレス無制限無制限無制限
PHP7/PHP5
MySQL無制限無制限無制限
FTPアカウント無制限無制限無制限
CGI/SSI
CRONジョブ
WAF
簡単自動
インストール
(WordPressなど)
バックアップ
SSH
CDN
※有料サービス
おススメは「BOX2」です。

初心者の方で、スタート時は安くしたいということでしたら「BOX1」でもよいかもしれません。ただ、リソース的にメモリ1GBってのは若干不安がありますね。こちらはPVの様子を見て、上がり始めてから柔軟にプラン変更してもいいかと思います。

法人人気の「BOX5」ですが、「BOX2」からスタートでもいいと思います。こちらもPVの様子を見てプラン変更を柔軟におこなっていけば大きなトラブルにはならないでしょう。

いずれにしてもサイト運営をする以上、PVをチェックしながら過小・過大スペックにならないようサーバー運営をしていく必要があると思います。


まとめ

ColorfulBoxの公式サイトには、「レンタルサーバーの"完成形"」って書かれていたけど、どういう意味なんだろう。8つのプランからリソースを柔軟に変更できることを指しているのか、遠隔地にバックアップを取ることで安心を提供できているということなのか、はたまた特徴に上げたことの全てを足して"完成形"ということなのか。

いずれにしても、サイト運営に必要な「安定性」と「表示速度」について、十分な実力を持っているレンタルサーバーといえます。個人・法人問わずにおすすめできるレンタルサーバーであることは間違いありません。


この情報が、これからサイト運営を始めようとレンタルサーバーを探している方や、サイトの引っ越し先を探している方のお役に立てればうれしいですね。


おつかれさまでした。

LINEで送る
Pocket

この記事がお役に立ちましたら シェア をお願いいたします。

コメントを残す

コメント(必須)

お名前 (必須)
メールアドレス
(アドレスは公開されません)

Trackback URL